芦別岳と自家用さくらんぼの花
                              


   Since 1998.5.15


富良野市の山部地区でメロン、トウモロコシを中心とした農業を営んでいます。山部地区は富良野盆地の南側に位置し、日中の高温と夜間の冷涼さに よる温度差が大きいため糖度が高く甘いメロン、トウモロコシが収穫できます。
メ ロンの栽培は2月下旬からまだまだ雪が残る中ハウスの融雪を行い、3月の種蒔きから4月下旬の栽培ハウスへの定植と作業を行います。有機肥料を中心に健康 なメロンの樹を作り、病害虫の発生を少なくし低農薬に心がけ皆さまに安心して食べていただけるメロン作りを行っています。




お知らせ

4月の雪解けは昨年とほぼ同じで、順調農作業に取り掛かりました。桜の開花も例年より早く5月初には開花しました。5月中ころまで肌寒い日が続きましたが、後半に入り暖かくなってきました。 今年の出荷は例年どおり7月中旬ころを予定しております。毎年より一層おいしものをつくるよう心がけてお届けします。☆今年もご注文承っておりますので、SELLING(販売のページ)より詳細を確認の上、注文をよろしくお願い致します。      
 《2017. 5.26》

今年の赤肉メロンは「ルピアレッド」、 「113レッド」 の2種類を栽培し発送いたします。青肉のキングメルティー(数量限定・完全予約)も栽培しております。 《2017. 5.28》
                                                  


今年もメロンの他に、大好評の白いとうもろこし”クリスピーホワイト”とジャンボ カボチャ (20kg〜100kg)・ハロウィンカボチャ(4kg〜10kg)を販売します。お問い合わせは電話(0167-42-3226 / 090-3397-7020)で!
                
 
10ヘクタールほどある土地では小麦(4ヘクタール)、そば(1.5ヘク タール)、緑肥用のひまわり(0.5ヘクタール)栽培しています。
    
     そば畑    収穫間際の小麦
《2011.04.03撮影》



トピックス

※過年度の様子を掲載しておりますのでご覧ください。
● トルコキキョウの生育の様子です。
《7月の画像》
● 出荷までもう少しのところです。今年も甘く香りの良いメロンをお届けします。
ご注文は”メロン販売のページ”をご覧くだ さい。《7月の画像》


●7 月に入り富良野も初夏から夏の気候となってきました。メロンの生育ハウスと バックの芦別岳です。
●長沢農園の住宅と入り口の看板です。
庭の緑も鮮やかな季節 となりました。
家の向かい側が左のビ ニールハウスです。


メロンの苗●病気に強い健康な苗にするため、接木を行 い、また長ネギと一緒に植えています。(メロン栽培のページをご覧くだ さい。)

トルコキキョウ●切花の栽培もメロン 栽培と共に行っています。
色の種類も豊富で夏の 切り花としても人気の高いトルコキキョウを中心に栽培しています。(花の栽培のページをご覧ください。)


           

トルコキキョウ(花の栽培ページへ)


当ページについてのお問い合わせ先:長沢農園
ロゴを作りましてのでリンクの際はご利用ください。
(もちろん リンクはフリーです。)


(C) 長沢農園. All rights reserved